最近、英語の語学留学先として人気のあるフィリピン。
フィリピン留学に行くかどうかまだ悩んでいる人、もう行く事を決めた人。
そんな人達にとって一番気になるのは、どうすれば最大限にその留学を実りあるものにできるのか、ということではないでしょうか。

 

半年間フィリピンで語学留学していた私が思うのは、フィリピンでの英語の勉強は、本当に楽しいものになるだろうという事です。
フィリピンの先生達は明るくて元気ですし、周りにいる生徒達も、みな同じ「英語を学ぶ」という意志を持った同志です。

 

英語習得へのモチベーションの維持は、そんな環境の中では自然とできるものだろうと思います。
それに、フィリピンは日本人にとって、とても異国情緒あふれる魅力的な場所です。
エキゾチックな街の中で、学校で勉強した英語を活かしながら休日をすごす事も、刺激的で充実した経験となるでしょう。

 

私が一緒に勉強していた人達の中で、留学に対してネガティブな感情を持っている人はいません。
もちろん落ち込んだり悩んだりする事はあっても、留学を全体的にみると、多くの人が満足しているのだと思います。

 

問題は留学後にでてきます。
留学後も、あの時学んだ英語を活かして生活をしている人がどのくらいいるのだろうかと考えた時、英語の学習を継続している人、又は英語に関わって仕事をしている人は、半分にも満たないのです。
もちろん、ただ語学留学を経験したい、というのであれば、別に留学後に英語を活かそうが、忘れてしまおうが、問題ではないですし、それはそれで素敵な選択だと思います。

 

でも、「英語を習得したい!」という思いで留学に向かうのであれば、留学前から留学後の英語学習プランを明確に持っておくことが、とても大事な事になってくると思います。

 

留学中に充実して勉強に励む事ができる分、それが終わると、やりたい事を成し遂げたという満足感のみに満たされてしまいがちです。
次へのステップを踏むまでに時間がかかってしまったり、その必要性すら感じられなかったりします。

 

そうなりたくないと思うのであれば、ぜひフィリピンに向かう前に、留学後のプランを考えてみて下さい。
フィリピン留学の後で、他の国にワーキングホリデーに向かう人は多いですし、それはとても良いステップの踏み方だと思います。
ワーキングホリデーでなくとも、他の国でまた英語の語学学校に通うという人も多いですね。

 

もちろん、ワーキングホリデーや語学学校にまた行かなければ英語が身に付かないというわけではありません。
日本でできる事もたくさんあります。
少しでも英語を活かせる職に就くとか、英会話教室に通うとか、オンライン英会話を始めるとか。

 

どんな小さなことでもいいです。留学後には、こうやって英語に触れていく、という計画を、ぜひ出国前に考えてみて下さい。
そうすれば、あなたのフィリピン留学が、ただの一つの経験ではなく、何かをはじめる最初の一歩として活かされていくことになると思います

その他のオススメ記事

英語留学するならまずは1ヶ月~3ヶ月フィリピン留学してみてはいかが?

フィリピン留学なら俺のセブ島留学

関連ページ

フィリピン留学をするメリットや良さについて
英語留学した方の成功と失敗談をブログでご紹介!今話題のフィリピン留学から元祖アメリカ留学まで
フィリピン留学は仕事に疲れた女子が手っ取り早く現実から離れられる場所
英語留学した方の成功と失敗談をブログでご紹介!今話題のフィリピン留学から元祖アメリカ留学まで
フィリピンで英語留学? そのメリットは何だろう。アメリカ留学者が切る。
英語留学した方の成功と失敗談をブログでご紹介!今話題のフィリピン留学から元祖アメリカ留学まで
英語をしっかりかつ安く学ぶならフィリピン留学が断然おすすめ!
英語留学した方の成功と失敗談をブログでご紹介!今話題のフィリピン留学から元祖アメリカ留学まで
フィリピンは日本に近くてしかも英会話留学に向いている
英語留学した方の成功と失敗談をブログでご紹介!今話題のフィリピン留学から元祖アメリカ留学まで